ねがい・・・

こんにちは。

6月になり、紫陽花がきれいな季節となりました。
綺麗なお花なのに、私は苦手。( _ _ )
母を亡くした時の思い出とかさなってしまいます。

ag9x8attYMHZFNE1497233797.jpg 紫陽花

入会してくるこどもたちは
あいさつができるように。
気持ちが強くなれるように。
大きな声が出せるように。
・・・

親のたくさんの思いや
子供たちの気持ちがあります。
空手を通じて変わっていく子供たちは
ほんとうにすごいです。
うれしいなぁ~っておもいます。

そんな中で、子供たちも試合にでていくようになり
強くなりたい、勝ちたい!
と、思うことあります。

空手がオリンピック競技になり
オリンピックにでたい!と思ったら
やってみればいいと思います。

かなり前ですが
”大人になると今までの自分の経験でしか物事を
考えないから、最初からできないことに
なってしまう。”とある先生がいいました。

ドキッ!!!!!としました。
できないと思ってしまう私は自分ができないから。

ありがたいことに、私のまわりには
先生のおかげでいろんな先生と
お話をさせていただくことがあります。

今、何が選手に大切か、必要か
親がしてはいけないこと、しなくてはいけないことを
教えていただいています。

道場には、いろんな思いで
稽古をしている子供たちがいてあたりまえです。

同じことでも、感じることや考えかたは
違ってきますが

ただ
思いがある選手と親は
先生と同じ気持ちで
あってほしいと思います。

コメント


認証コード6776

コメントは管理者の承認後に表示されます。